概要

地域から世界の「食と農」に貢献する生産・研究開発・流通のプロを育てます。

現代社会では、安心・安全な「食」の実現と、その食を支えるために持続可能な「農」業を担う人材が求められています。また豊かな農業の成長は、里山をはじめ、“日本らしさ”を守り続ける地域の活性化にも非常に大切です。茨城大学農学部は、このような視点から、地域から世界へ羽ばたく「食と農」を支える人材を育成するために、食生命科学科と地域総合農学科の2つの学科を設置し、地域からの要請と、現代社会の課題と正面から向き合う新しい農学教育を実践します。
Copyright © 2017 College of Agriculture, Ibaraki University. All rights reserved.
このサイトの文章・画像等は著作権により保護されていますので、無断での転用・転載はご遠慮ください。